bg-home-live
bg-home-template
bg-home-learn

勉強のオプション

留学は大きな投資であり、人生を変える経験です。

ここから正しい選択を始めましょう。クライストチャーチで選べる勉強方法についてご説明します。

すべては学校から始まります

クライストチャーチとその周辺のカンタベリー地方には、公立、私立を含む約160校の学校があります。各学校には独自の歴史と、学校のコミュニティ、委員会、校長や教師によって育まれてきた個性があります。

重視するのが学校の伝統、スポーツ、教育、クリエイティブな面のどれであっても、クライストチャーチではお子さんにふさわしい学校が必ず見つかります。

留学生の受け入れは、できる限り最高の体験を提供するためにスタッフ、システム、設備への投資が要求される真剣な取り組みです。こうした投資は、財務上の利益のためだけではなく、留学生によって異なる視点や文化的多様性がもたらされ、学校コミュニティ全体の学習と発展を高めることを期待して行われます。

クライストチャーチの全学校のうち40%以上が留学生を受け入れており、留学生の生活保障のための服務規程に署名しています。

多くの学校では、短期滞在、学校訪問、および長期滞在の個人留学生を受け入れています。

高等教育 – 進学希望でも職業訓練でもたくさんの選択肢があります

クライストチャーチは小さな街ですが、最高の大学が2校、優秀なポリテク1校と、数多くの職業訓練専門学校があります。他にも主要な大学や教育機関がクライストチャーチにキャンパスを持っています。

この地域の高等教育機関は留学生を歓迎しており、各学生のために学習目標の達成やキャリアの実現に最適なコースの決定をサポートしてくれます。専門コースの前に準備が必要な学生のためにはファウンデーションコースが用意されています。

英語の勉強

小さな街で英語を学べば、楽しみながら世界中から集まる人々と知り合えます。クライストチャーチの学校には短期・長期の英語の学習コースを用意されています。実践的・応用重視の指導方法を採用していて、学習の初日から新しい言語を使うための自信と能力を持たせてくれます。

学校の選択

ほとんどの学校は留学生の学習ニーズについて直接話を聞いてくれます。日本語を話すスタッフのいる学校もたくさんあります。教育エージェントのサービスを利用することもできます。クライストチャーチには数多くの教育エージェント、ガーディアン(身元保証)サービスの機関がありますし、日本のエージェントも利用できます。ニュージーランドスペシャリストエージェント (NZSA) のサービスがお勧めです。